イースⅧ感想(ネタバレあり)

PS4イース8をやった感想を書いたり書かなかったりします。超ネタバレしてるから未プレイ勢は読むなオンライン。

イースはほぼ初めて人(じん)の感想です。

 

 

 

なんといってもダーナが魅力的でしたね。ダーナゲーです。

エンディング後、タイトル画面とかCGをしばらく見てしまうくらい良いキャラクターだった。間違いなく今作の主人公ですね。

 

シナリオについては大筋の8割がた予測可能だったので、途中から展開当てゲームと化していた。別にテンプレでも面白い作品はいくらでもあるので、何か1つは話の展開で魅せて欲しかった。まあキャラクターの括約を見せていくゲームなんじゃろうな。

アドルが「畏敬」とまで表現するダーナの聖人っぷり。誰かを助けずにいられないその性格は種族全滅しても折れず、次の種族であるアドル達を救う為万年単位の眠りにつく…。とんでもないキャラだしそれは尊いんだけど、その性格が形成された原因が母の死というトラウマなんだよね…。つまり乱暴にまとめるとトラウマから止まれなくなった少女の犠牲と、過去全滅した全ての種族の想念を生贄に現人類を救う話なわけで、俺は素直に感動できずに後味の悪さが残った。

ダーナにお礼も言えたしハッピーなトゥルーエンドより、心残りがあるノーマルエンドのほうがまだ良いと思った。バットエンドは見てないけど人類滅亡してアドルと守り人として生きていくとかだったら最高だな。

あと仲間のダーナに対するフォロー薄くない?友達も全員(ではなかったけど)死んで、唯一のエタニア人で他種属の中に1人ぼっちだよ?やばくない?めたくそ同情しない?要するに彼女の前向きさが仲間のうちで(つまりシナリオライターの中で)共通見解なんだろうな〜。

 

ゲームシステムに関しては、まあVITAと共通だからしょうがないよね、ゴッドイーターとかフリウォを思い出すね。

ボス戦が楽しい、フラッシュムーヴとガードをガンガン決められると気持ちいい。

防衛戦はストレスすぎて途中から参加しなくなった。ムーヴ&ガードとかエクストラスキルのポイントいらないんじゃないですかね…。他所のチームの戦績とかいる???

でも制圧戦は面白かったので微妙なバランスなんだろうな〜。

 

以下雑多な感想を思いつくまま箇条書きにします。

  • 無人島快適すぎるやろ!まあサバイバルの過酷さまで掘り下げると別ゲーになるからしょうがないけれども。
  • 熱病イベント(放置すると誰かが死ぬ)とか、カーラン卿が漂流村カースト最下位になっていじめ抜かれる話とか、ラクシャが排泄を我慢しすぎて瀕死になる話とか見たくない?見たくないか。
  • 前半は完全に自然しかなくて、後半人工物が現れるマップ作りはすごくいいと思った。
  • カーラン卿生きとったんかワレ!なんで船長死んだんだよ!しかもほぼ自爆。名無しのくだりいりました?????
  • お前マップの繋ぎお前、お前…!!コツを掴むまではマップでチェックしたポイントにたどり着けなくてお前この野郎
  • BGMが総じて全力すぎて胸焼けしそうになった。これがファルコムゲーか…!ギターソロギュワンギュワンってお前、ただ探索してるだけじゃないか!来いっ!
  • ドギが完全に村人Aと化しとるやないかワレ
  • アドルが男女からハーレムってるのは中にひろきがいるから
  • VRリコッタを横から眺めたい

 

まあなんやかんや文句いいつつ先が気になって進められたし、次回作が出たら買うかも。後から会うフラグも立ちまくりだしね。

Horizon Zero Dawn感想(ネタバレあり)

ホライゾンの感想を書いたり書いたりします。

カッチヤンにオススメされる可能性のある人は読まなかったりしろ。まあネタバレが大きく影響するゲームではないと思うけんども。

 

 

 

PS4向けに全力で開発されたゲームってそういえばあんまやってない気がする。勿体無い、これからはやっていこう、そんな気にさせてくれる大作でした。

 

いやもう良い所がありすぎて何から書けばいいかわかんないんだけども、何はともあれゲームとしての純粋な面白さがすごい。語彙力喪失するくらいすごい。戦闘が面白すぎる。

じっくりステルスキルするもよし、正面から戦うもよし、大型をオーバーライドしてなぎ払え!するもよし。武器種もそれぞれ多彩な特徴があり、燃やすもよし凍らせるもよし拘束もあり部位破壊するもよし、出来ない事がねーよ!

あとこのゲーム、ローリングの無敵時間がめっちゃ長くて、機械の攻撃は音と予備動作ですげー分かりやすいから簡単に避ける事が出来、当たったら自分のせいだと思えるのでストレスがない。なのにある程度の難易度を担保してるのが良い調整と言わざるを得ない。

 

シナリオについてはよくある古代文明滅亡後の原始的民族の話だけど、何故か機械の動物が闊歩しているのが面白いし、設定が密なので本当に主人公アーロイと一緒に古代文明の謎を解き明かしてる感じがある。

謎が明らかになるにつれ、そこらにいる機械の行動にさえ意味があると分かった時のカタルシスね。こういうの大好きだわ〜

そしてエンディング、しっとりと良い終わりでしたね。アーロイよかったね…。

大筋はメインクエストを追っていくことになるけど、開発がオランダの会社なのでオランダ独特の言い回しとか皮肉がまんま日本語になった感じなのかなんなのか話が頭に入ってこない。まあ世界の話以外は些末なので気にならなかった。

 

 以下溢れ出す感想。

  • アーロイがかわいくない。このゲームにkawaiiは存在しない。
  • FPSは酔ってTPSは酔わないんだけど、中間くらい酔う。画面が揺れるせいかな?面白いので限界までやって死んでた。
  • 収集物が多い。俺は集めない派なのでこれだけ多いといっそ清々しかった。
  • 野営地の全ステルスキルしたかったけど出来なかった。なんかコツとかあるのかな
  • ていうか普通に人殺すんですね、最初、えっ?殺していいの?ってなった。後半は完全に大量殺人者になってた。
  • 最初にトールネックを発見した時のこれなんの役に立つねん感。こういうのを攻略した時の分かりの積み重ねが良い。
  • 機械炉の荷物運んでるレールに付いてるわきわきするやつってなんか設定あるのかな。完全に荷物通り過ぎた後にわきわきしてる。
  • 村デビューでの嫌な奴。お前絶対泣かすならな→ってお〜〜〜〜〜〜〜い!!!
  • フォーカスめっちゃ欲しい…欲しくない?
  • ファロがゴミカスすぎない?滅亡の原因を作った上にアルファチーム皆殺しとか…。おかげでこの世界になったんだけど。マスターオーバーライドの件もファインプレーだったけれども。なんなんだこのキャラ
  • アーロイの頭が良すぎる。頭の悪い俺がついていけへんがな。しかしそれにも理由があるのがすごいところ。
  • 禍ツ機って日本語訳かっこいい。穢れ地帯でのロックイーターの禍ツ機2体が一番しんどかった。
  • 古代の鎧そのまま着ないんか〜い!!まあ着たら笑ったけど。
  • ラスボス戦がラスボス戦ってわからなかった。地味すぎない?なんかつえーなこいつで終わった
  • ラスト、これ続編ある???あるよね???頼むよ〜〜〜〜〜〜

 

カッチヤンがオススメして回りたいのがわかる、総じてすんげーゲームでした。忘れた頃に自分で買ってまたプレイしたい。

現場からは以上です。